iEhohs.com

ウェブ&システム担当の仕事メモ的なブログ。個人的な記事ばかりです。

WordPressブログで導入しているテーマとプラグイン

運用メモ

現在使っているWordPressテーマとプラグインです。

テーマ:Twenty Twelve

公式テーマの中でもかなりシンプルでブログっぽい見た目。

これをベースにしてテーマ作成のノウハウを学んでいきたい所存。

2012年に公開されたテーマですが最近までアップデートをしているのは好印象。

プラグイン

Akismet

アクセスが全然集まらないのにスパムコメントはやたらと来る。

基本的には有料のプラグインだが一応無料でも使えます。

ただ、広告を貼っていないことが条件に含まれるようで、今後アフィ化するつもりなら利用はどうだろうか。

Google XML Sitemaps

Google Search Consoleに登録するサイトマップを自動的に作成してくれるプラグイン。

Contact Form 7

問い合わせなんてめったに来ないでしょうけど一応ね。

Easy Table of Contents

見出しから自動的に目次を生成してくれます。

EWWW Image Optimizer

画像を圧縮して最適化してくれるプラグイン。

スマホにしろデジカメにしろ、撮ったそのままの写真はサイズが大きすぎます。70%ぐらいのクオリティで十分なんです。

Media File Renamer

一度アップロードしたメディアの名前を変更できるプラグイン。

PubSubHubbub

投稿後のインデックスを速くしてくれるプラグイン。

PuSHPressもありますが機能的にはほぼ同じ? 更新が続いているようなのでぱぶさぶはぶばぶ。

WP-Optimize

投稿を繰り返すうちに溜まるリビジョンを削除するプラグイン。

Jetpack

Twitterに更新情報を投稿するために入れてます。人気記事や関連記事の表示にも使っています。

Google Search Consoleなどのサイトマップ作成にも使っていましたが、今は

Enlighter – Customizable Syntax Highlighter

ソースコードをハイライトしてくれるプラグイン。

<!DOCTYPE>
<html>
<head>
  <title>テスト</title>
</head>
<body>
  <p>テスト</p>
</body>
</html>

Gutenbergの場合、専用のブロックにしないといけないので、既に投稿した記事については修正し直すのがめんどくさいです。まぁ仕方ないですね。

過去に使っていたプラグイン

WordPress Popular Posts

人気の記事を表示するプラグイン。Jetpackで代替。

Urvanov Syntax Highlighter

ソースコードをハイライトしてくれるプラグインですが、PHPの表示がうまくいかないのでボツに。そこが改善されたらとても良い。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です